[リストへもどる]
一括表示
タイトルWindows7(64bit)にて
記事No1428
投稿日: 2012/03/18(Sun) 12:28:27
投稿者DST
開発が終わってしまったのが残念です
他の人の報告を試したりしてみましたが、
『システムエラー コード5』はどうしても治まりませんでした
CLaunchに替えましたが、隠れるにすると完全に画面から消えたり、呼び出しに動作が必要だったりと使い勝手はよくありません
プラグインも全く公開されてないし・・・

自分でプログラムができれば良かったんですが

タイトルRe: Windows7(64bit)にて
記事No1429
投稿日: 2012/03/19(Mon) 23:12:40
投稿者瀬戸っぷ < >
参照先http://www.ksky.ne.jp/~setoppu2/sl4/
瀬戸っぷです。

> 開発が終わってしまったのが残念です

終わってしまった…わけではない。と思いたいところですが……

> 他の人の報告を試したりしてみましたが、
> 『システムエラー コード5』はどうしても治まりませんでした

私の環境もWindows7 64Bitにメインを移行して…
コード5が出たり出なかったり…と。
いまいち再現性が不明です。
スタートアップからの起動で出ているみたいなので
ログオン後のわずかな時間に何かしら問題がある…のかも知れませんが。
# エラーウィンドウ閉じると普通に起動していますしねぇ……。

タイトルRe^2: Windows7(64bit)にて
記事No1431
投稿日: 2012/03/26(Mon) 05:32:19
投稿者ネギドラゴン
> 私の環境もWindows7 64Bitにメインを移行して…
> コード5が出たり出なかったり…と。
私の環境もWin7(64bit)なんですがエラーは今のところ出てません。
インストール先はC:\Program Files (x86)\Special Launch 4
です。
プラグインは時計とカレンダーとスクリーンセーバー制御とWindowsの終了のみです。
参考にはならないと思いますが…

タイトルRe^3: Windows7(64bit)にて
記事No1438
投稿日: 2012/06/24(Sun) 02:06:56
投稿者AKT
PC 環境を新しくしたら、うちでも発症してしまいました。
OS 的には前の環境と全く一緒なのですが。(Win7 x64)

どうやらタイミングの問題であるようですので、うちでは下記の方法で回避しました。

===========

1. Special Launch 4 のあるフォルダ(ちなみにうちは C:\WIN32\SL4\ )に sl4.bat を作る。

【 sl4.bat の中身 】
----- ここから
ping localhost -n 2 > nul
start SpLnch.exe
----- ここまで

2. sl4.bat のショートカットを作成。

3. そのショートカットのプロパティを開いて「実行時の大きさ」を「最小化」に。

4. そのショートカットをスタートアップに入れる。

===========

要するに起動タイミングをずらしただけです。
ダメなら ping の数字(上記の例では 2 → 2秒間ウエイト)を調整して下さい。